View Cart

店主:prema
レイキのセッションorアチューメントをご希望の方、興味やご質問のある方はメールにてご連絡下さい。 ※女性専用サロンなのでご夫婦や親子の男性の場合お声掛けください。(^^)/


☆レイキとは☆

太古からある手を当てて氣を整える、手当療法・ヒーリングです。

氣功のようなものですが、氣功は自分の「氣」を使うのに対し レイキは宇宙(自然)のエネルギーをパイプ役として受け取り、相手に流します。

受け手が信じていても信じていなくても関係なくレイキは流れます。

「宇宙」などと聞くと壮大なイメージがありますが、緑や花、山や海などに触れると気持ち良いな〜と感じ、癒されますよね。それが「レイキ」です。

レイキは宇宙エネルギーの中でも最高次元のエネルギーと言われているため、肉体だけでなく心や魂まで影響を与え、深い癒しが起こります。

浄化作用や自己治癒力、生命力が活性化します。自律神経やメンタルが安定し、自信がついてポジティブになります。グラウンディング(地に足がついている)効果が高く、物事がスムーズに回るようになります。

☆レイキをすると☆

手から流れる温かいレイキエネルギーがあなたの心と身体を癒します。

レイキエネルギーは身体の必要なところに必要なだけ必要なエネルギーが流れます。

レイキで身体と氣が整うとエネルギーが強くなり、パワフルになります。

波動が高くなり、周囲からの影響やネガティブなエネルギーを受けにくくなります。

身体は、あなたに必要なメッセージや魂の本質を教えてくれます。

身体の声を聴くことは心の声を聴くこと。

身体からのメッセージや自分の本質、魂部分を知ると、本来の輝きや才能が引き出され活き活きしてきます。

自分の身体と心から発している感覚(サイン)を受け取ってください。

自分の身体に意識を向けることで自分を大切にするようになり、新しい気づきや感覚に敏感になります。

宇宙や自然からエネルギーが平等に無限に注がれているのを感じられるようになり、感謝の気持ちが生まれ、そして、地球や自然、他者への愛が深まって行きます。

レイキは愛の循環そのものなのです。

☆日本発祥レイキの歴史☆

大正時代、創始者臼井甕男(みかお)氏(1865年8月15日〜1926年3月9日)が悟りを得るために京都の鞍馬山の山中に入り、21日間に渡る瞑想と断食を行い、啓示を受け取りました。

この啓示を受けたテクニックは「臼井靈氣療法」もしくは「レイキ(靈氣)」などと呼ばれていました。 

大正11年4月に東京、青山に学会を設立し、多くの指導者を育て、戦前まで誰にでも出来る民間療法として日本で使われていたのです。

戦中、戦後はいろいろな事情で下火になっていましたが、ハワヨ・タカタ(1900年〜1980年)という日本人を両親に持つハワイ生まれの女性がレイキを身に付け、ハワイで多くの人を癒しました。

その流れからハワイ、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、オーストラリア、インド、シンガポール等、世界中に広まったのです。

1985年頃、欧米から日本へ逆輸入の形で入ってきて、近年、認知者が一気に増えています。

今、世界中でレイキヒーラーが800万人以上いると言われています。 イギリスの街ではリラクゼーションのメニューにレイキがあり、ヨーロッパやオーストラリアなどではレイキに保険が使える国もあります。

◆レイキは聖者や長年修行された人でなくても、 アチューメント(伝授)が終了した時点で誰でもレイキのエネルギーを流せるようになります。

それが世界中で800万人以上の人が実践されている秘密です。

ある程度の準備ができていないとレイキにもその情報にも出会う事はないと言われています。